ドンペリが可哀想や、、、。

余りにも豪傑かつ痛快なんで、思わず載せちゃいました。(苦笑)
ドンペリ飲んで豪遊、37万円無銭飲食の16歳少年を逮捕
(「Yahoo! Japan ニュース」より)
当然、この少年はしかるべき罰を受けるべきなのは言うまでもありません。
しかし、「ドンペリ」ってホンマは格調の高いシャンパーニュの代表的存在なのに、「泡沫物」や「豪遊の象徴」的な見られ方されるのは悲しいなぁ、、、。(涙)人間っていうのは罪作りで、真摯に「ドンペリ」造りに携わっている人々がそうと知るときっと嘆くだろうし、そして「ドンペリ」そのものが「俺はそんな存在とちゃう!」と陰で泣いているかもしれません、、、。