雑感

ご無沙汰しております&忘れてはいけない日

喪中のため、新年の挨拶を控えてましたが、皆様今後もよろしくお願いします。 社会人として一歩踏み出し大阪を出て他県に移ったのが20年前。あれから回りまわって故郷に戻って今年は節目の年です。 僕にとって単なる節目の年ではないのは、あの出来事があっ…

あけましておめでとうございます

遅ればせながらご挨拶です。 2014年、新年を無事迎えることが出来ました。 本年も何卒よろしくお願い致します。皆様にとっても、どうかよい年でありますように。

あけましておめでとうございます

2013年、新年を無事迎えることが出来ました。 本年も何卒よろしくお願い致します。皆様にとっても、どうかよい年でありますように。

【お知らせ】年末のご挨拶

気がつけば、もう年末。ご無沙汰しております。長らく当Blogの更新を止めていましたが、ようやく皆様にご報告出来るようになりました。 さて、この度私は、様々な出来事があり、故郷・大阪に戻って腰を据える事になりました。場所は変わりましたが、これから…

大阪の実家より家族来たる

3日夜から今朝まで、実家の家族が大阪から来ました。まだ生育期間の繁忙期直前で、あちこち案内をして来ました。私の一番のサポーターである両親と弟、皆が応援して下さる事が何よりの励みです。 この山梨滞在中には、色々な方々にお世話になりました。一家…

今日の一コマ(20120423)

甲斐市敷島から作業を終えて帰りの道中にて。雨上がり、虹が見えました。

ようやくBlogを更新しました。

三寒四温の今日この頃、皆様いかがお過ごしですか?しばらく更新が滞っていたBlogですが、過去の出来事も含めて今日アップしました。 色々あって心に重しがのしかかっていたのですが、次第に晴れ間が覗いて来ました。よく『明けない夜は無い』とは云いますが…

今日の一コマ(20120217)

畑で時々見かける野鳥(モズ)です。 今年の寒さは尋常ではありませんが、ここのところは少し寒さも緩みひと頃のピークも超えた感があります。また週末にかけて寒気が入るとのことですが、こうして鳥さんも見かけるようになって来てちょっぴりだけど春の足音…

今日の一コマ(20120124)

先週末と昨日の夜に気圧の谷が通過し、山梨を取り囲む山々がすっかり雪化粧しています。麓の近傍までこうして雪が冠るのはそうそうありませんが、ここのところの急速な冷え込みがこうして美しい景色を織りなしてます。(昨晩は東京とその近郊は積雪でてんや…

今日の一コマ(20120107)

夕暮れに映える南アルプスの山並み。山梨には日本一の富士山がありますが、小生にとって大好きなのはこの南アルプス(登山でほとんど踏破しました)、特に白峰三山の北岳(日本第2位の高峰)が一番。 いろいろと辛い事があると、この山並みを見つめて心の安…

あけましておめでとうございます

2012年、新年を無事迎えることが出来ました。 本年も何卒よろしくお願い致します。皆様にとってよい年でありますように。

Good buy, Steve Jobs.

Apple社創業者の一人で前CEO、Steve Jobsが逝去したとの報をラジオで知りました。長年、Mac.を愛用しているファンの一人として、合掌。 小生、様々なMacintoshを「愛機」で使って来ました。化学系を専攻して名作ソフト“ChemDraw”を使いたいがために、大学時…

日本の農業問題を正しく理解するための本

山形遠征の記事で、 これから日本のワインを語るに当たっては、嗜好品としてのワインと云う範疇では無く、農業問題・経営問題としてもしっかり捉えないとなりません。 と記しました様に、これからは農業の現状という視点からも俯瞰的に捉え、考えて欲しいで…

今日の一コマ(20110618)

仕事してましたら、甲州の畑でこんなのを見つけました。 家主(鳥さん)がお留守でしたが、そのままそっと残しておきました。こうして居着いてくれてるんですから、巣をどかして片づけるなんてとても出来ません。 しかし、上手いこと作りますね。感心します。

普段通りの一日を過ごす

以前震災を体感した身としてあの時を思い出しつつ、今回の件で生活様式を見直す良い機会なのではとふと頭を巡る今日この頃です。 そうすると、何かと極端な「節約!」「謹慎!」とついつい走りがちですが、阪神・淡路の震災の時に限らず、災害に遭った地域以…

復興を願う

1995年、阪神・淡路大震災。震災の日、私は就職直前でまだ故郷の大阪にいました。今日、外で畑仕事をしていたその時大きな揺れを感じた瞬間、あの出来事が脳裏によぎりました。 混乱と憔悴が続く中ではありますが、阪神・淡路大震災の時もそうであったように…

今日の備忘録

つぶやくより、こちらに残しておこうと思い記しました。私的な想いと言うこともあるので、適当に(笑)スルーして下さい。 観念論より、素朴論。子供の素朴な質問が本質を突いていたりするんですよねぇ・・・。 理屈と理論は違う。確かに、理論は理解に難し…

夕暮れの南八ヶ岳連峰

そして、帰りの道中、野辺山近辺にて写したのがこちらの一コマ。思わず写さずにはおられなかった風景。久しく山には足運んでませんが、やはり心がそそられます。

素敵な御膳・素敵なひととき

私用で信州に出掛けましたが、出先の小布施にてお昼御飯を頂きに立ち寄りましたのが、日本料理の『鈴花』さん。 小布施にて地に足着いた雰囲気で、当然ながら地元信州の素材と近傍上越の海の幸を取り入れた料理を出されているとの事。こうしたお店に入りたく…

あけましておめでとうございます

2011年、新年を無事迎えることが出来ました。 本年も何卒よろしくお願い致します。皆様にとってよい年でありますように。

2010年最後の更新です

一通りの仕事を終え、今日は後片づけ等の作業や掃除をしました。一年通してブドウ栽培に従事し、無事収穫出来たことに感謝してます。 この一年、多くの方々にお世話になり、有り難うございました。来年も何卒よろしくお願いします。 それでは、皆様よいお年…

鳥もつ煮は誰のもの?

みなさまの縁をとりもつ隊の有志が一念発起し、グランプリ優勝を成し遂げた甲府とりもつ煮。そんな状況を当て込んで、取らぬ狸の皮算用?が・・・。 甲府鳥もつ煮、28億円の経済効果=B-1優勝で資産-地元シンクタンク (「時事ドットコム」より) 甲府鳥もつ…

今日の一コマ(20101103)

写真は夕食の食材を買いに行った時の某スーパーにて。 山梨ヌーボー解禁で新酒が陳列されてましたが、その右側の札(見にくいですが)にはボージョレ・ヌーボーの予約の宣伝。ちょっと、「おいおい」と突っ込みたくなる。 そんなことに目くじら立てなくても…

今日の一コマ(20101023)

登山によく出掛けた南アルプスの山々が今日はよく見えました。農業資材を買いに行く道中での一コマが左の写真です。 最近、北岳では、バットレスで大崩落があったとのことで、岩壁の登攀は控えるようにとのお知らせが出ています。 写真で見えてる山々の名前…

今日の一コマ(20100508)

私の好きな北岳が園場から見えます。写真は白峰三山。右から、北岳・間ノ岳・農鳥岳。これでも雪が溶け地肌が見えてきた方ですが、名前の通り『白きたおやかなる峰々』がそびえ立ちます。 ちなみに、秋口はこのように見えます。

今日の一コマ(20100314)

とある畑にて一輪のシロタンポポが咲いているのを見つけて写したのがこの一コマ。ただ、咲いているとか珍しく白いのを見つけたというのでは無く、気高さと凛としたものを感じました。だからこそ、魅かれたのかな?

お世辞にも「木に竹も継いでません」(苦笑)

世間で生きて行くのに必要なことに対して注意を払うに越したことはありません。いくら何でも、ブドウやワイン・農業ばかり見ていて、「ブドウ馬鹿」「ワイン馬鹿」「農業馬鹿」では社会性が失われます。 今日はふと立ち寄った書店で、今週発売の『週刊ダイヤ…

「生きている化石」にはなりたくない

日航が会社更生法の適用を申請しましたが、絶対に潰れないと信じていた人達はいったいどのように思っているのでしょうか? もう、右肩上がりの幸せな時代は過ぎ去っているのに、相変わらず『昭和の郷愁』に浸っている人もいるようで、開いた口が塞がりません…

2009年がもうすぐ終わります。

自身にとって転機となる大きな出来事があった2009年ですが、無事年越し出来て何よりです。 本当に色々な方々との出逢いがあり、また何かとお世話になりました。改めて、この場を借りて御礼申し上げます。

週刊東洋経済2009年10月17日号

当たり前に食糧が手に入れられる今の日本では、実際にどのような背景で食の現場が形成されているか全く分からないことが多いでしょう。これだけ複雑な世の中ですから、消費者はプロセスの末端の売っている所しか知らず、生産者はプロセスの始点である納品の…